ページの読込が遅い、原因はAdsense 読込を早くするには

kangaru
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

GoogleのAdsenseを利用していると、サイトのパフォーマンスがかなり低下します
Googleはページの表示速度をはやくしろと言いながらGoogleの広告を載せると遅くなる
矛盾した状態です

それが解決するようです

 

Adsenseの非同期コードを使う

現在ベータ機能ですが、Adsenseの非同期コードを使えばサイトの本来の表示速度を犠牲にすることなく
サイトを表示することが出来るようになります

原理は、今まではHTMLを上から順に読み込んで
Adsenseコードのある箇所の読込が終わるのをまってから、次を読み込んでいくというものでしたので
Adsenseが遅いので、そこで足止めされてしまう状態

非同期コードだとどうなるか
非同期コードでは、ページ読み読み込むときにAdsenseのコード(非同期)があっても
とりあえず次を読み込んでいくというもので、並列してページの読み込みをして邪魔をしないようになります
Adsenseの表示はページの表示が早いと少し遅れて表示されます

 

非同期コードの使い方

使い方は今までと殆ど変わりません、コードを取得するときに非同期コードを選択するだけです

WS001024

 

ひとつ注意点があるとすれば
サイト表示が早すぎで、Adsenseが表示される前にページがスクロールされて
広告があんまり見られないっていう状況がありえるかもしれないということ

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)