意外と知らない?Google 日本語入力で計算式を入力すると計算結果に変換する方法

tablet-254581
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

Google日本語入力が強力すぎて、もうMS-IMEには戻れません!
かなりGoogle日本語入力を気に入っているのですが、実はGoogle日本語入力には 計算機能がついています。

 

普通に使っていると、なかなか気づかないのですが。日本語入力で計算式をを入力すると計算結果を変換候補として出してくれるので。確定すれば、それだけで計算が済んでしまいます。

電卓とか、計算ソフトとかそんなの使わずに、文字を書きながらサクっと計算結果を出すことが出来るので。執筆している時に、計算が必要になった時に手を止めることなく、計算結果を書いて 執筆を続けられます。

 

 

Google日本語入力で計算機能を有効にして、使う方法

まずは、Google日本語入力の計算機能を有効にします

 

タスクバー等にある、日本語入力の設定を開きます

WS003048

 

 

ツールをクリックして、プロパティを選択

WS003049

 

 

設定画面が開くので、辞書のタブへ移動

WS003050

 

 

辞書のタブの下の方にある、計算機機能にチェックをつけて OKをして設定を保存

WS003052

これで計算機能は有効化されました

 

 

計算機機能を使う方法

あとは計算するだけですが、計算の仕方があります

 

  • 足し算 +
  • 引き算 –
  • 掛け算 *
  • 割り算 /
  • 乗数 ^

掛け算が、学校で習った四則計算の記号と違ってアスタリスクになっています。
PCではこれが掛け算として使われます

乗数も^を使うことで計算することもできます、日本語キーボードのイコールの隣にあるボタンで入力できます

 

100*100= と入力すると、次のような変換の候補が出てきますので。TABキーで一番上のを選ぶと計算結果になります

WS003053

 

計算式を入力したあとにイコール(=)をつけることで、計算結果を候補として出してくれます。

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)