無料で使えるパブリックドメインのイラストを簡単にWordPressで使えるようにするプラグイン 『ClipArt』

wordpress_org_plugins_clipart_screenshots
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

WordPressで挿絵を入れたいときに、無料で使える画像を探してきて挿入っていう手間をWordpressのエディタ画面だけで完結させれるWordpressのプラグインがあります、無料で使える画像でパブリックドメイン(著作権フリー)の画像ですのでライセンスのことを気にせずにジャンジャン使えます

openclipartというパブリックドメイン専門のイラスト・クリップアートのサイトから画像はダウンロードされます、サイトに行けば高画質の画像、SVGの画像のダウンロードも出来ます

 

ClipArt で画像を簡単に挿入でき管理も楽

http://wordpress.org/plugins/clipart/screenshots/

 

プラグインをインストールして有効化すると、ビジュアルエディタにアイコンが出現します。このアイコンをクリックすることで利用出来ます

WS002955

最初はLibraryの方が表示されますが、Download ClipArtからイラストを探してダウンロードすることが出来ます。日本語には対応していませんので英単語での検索になります

WS002956

 

気に入った画像があったら、クリックしてください、チェックマークがつくので Save to Library でWordpressにダウンロードされて保存されます

WS002957

 

 

一度に複数を選択することも可能、しかも一度ダウンロードしたものはチェック済みで重複することはありません

WS002958

 

 

ダウンロードが終わったら Libraryのタブから使いたい画像をチェックしてinsertします。もしチェックできないというときは、一度serachを押してみてください、若干バグがあるようです。

WS002961

 

 

ダウンロードした画像は、タグでの管理がされます タグは自動的に入れられます。 検索から探すことも出来、一度使った画像を再び使いたいときも楽です。画像サイズは、小さめで200ピクセルほどです

 

画像を挿入するとこのような感じになります

WS002962

画像の扱いは通常の画像と同じ扱いになります。

 

イラストをよく文章中に入れる人は、このプラグインを使えば どっかのサイトからダウンロードしてアップロードとう作業が、エディタの画面で済ませてしまいます、また画像も一度使ったものが管理できるので その点も楽かなと思います。

興味の有る方は試してみてください

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)