ドメインをネームサーバ、DNSで設定した時に、正しく設定できているか 簡単にチェック

WS003186
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

独自ドメインを使って、サーバーと結びつけるときにネームサーバを使います。サーバー側のネームサーバを使うにしろ、取得したドメインの管理会社のネームサーバを使うにしても。正しく設定できたかチェックを行いたいときに Windowsの場合に、コマンド プロンプトから簡単に調べる方法です

 

 

コマンド プロンプトを使って、ネームサーバの状況をチェックする

nslookup というコマンドをつかうと

ネットの接続に使っているDNS情報とドメインの現在のIPを調べることが出来ます

このIPアドレスがサーバーのIPと一致していたらネームサーバの設定は正しく出来ています

 

 

コマンドプロンプトを起動とコマンドの入力

Win7 の場合はスタートメニューからコマンド プロンプトと検索して、起動するか

アクセサリから起動します

WS003183

 

コマンドを入れます nslookup のあとに半角スペース そしてドメイン名を入れます

例)nslookup 9-bb.com

WS003184

2つの情報が表示されます、一つ目の情報は現在のPCが使っているDNSの情報
ネームサーバの情報は、このDNSにキャッシュされるので 関連して表示される

 

2つ目の情報が、ドメインとそのドメインIPアドレスの情報
この部分が、サーバーのIPになっていれば ネームサーバの設定の変更が完了していることがわかる

 

また、DNSによっては反映への時間の差があるので
別のPCではまだ表示されない、っていうことがしばしばある

 

サーバーを引っ越しする際には、それを考慮して
旧サーバーと、新サーバーが同時に存在する期間をある程度設ける必要がある

 

これで、すぐに ネームサーバの設定が反映されているか
コマンドを入力するだけで手軽に調べることが出来ます

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)