Amazon Publisher Studio でAmazonアソシエイトが劇的に楽になる(変わる)

WS000669.png
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

Amazonのアフィリエイトプログラム
Amazonアソシエイトで新しいサービス amazon Publisher Studio が始まりました

 

Amazon Publisher Studio でAmazonアソシエイトが変わる

今までのいわゆるアフィリエイトでは
ASPやAmazon、楽天などで広告を探してコードを取得しそれを
サイトのHTMLに貼り付けて保存するといった手間が必要

さらにHTMLなので
コード自体ではどサイト上の表示ではとの様なで体裁になるか創造しにくいところがある

ガッツリ本業でやっているような人ではなく
HTMLにもそれほど馴染みのない様なブロガーさんが利用するには少しむずかしいところがあったかと思いますが
このAmazonの新しいツールはサイトに一つのコードを記入してしまえば後は直感的に操作が出来て
Amazonのサイトに行かずとも作業ができてしまう

またjavascriptコードということでスタィックなサイトにも導入でき
さらにPHPを使うWordPressのプラグインといったものではないので、サーバーの負荷にはならないのも
サイト運営側からは大きなメリット

 

Amazon Publisher Studio で出来ること

  1. オリジナルの画像にリンクを貼れる
  2. テキストにリンクを貼れる
  3. 今まで掲載した通常のAmazonへのリンクをアフィリエイトリンクに自動変換
  4. 動作を一括でON/OFF出来る

 

今までは、Amazonアソシエイトの商品画像へのリンクは
Amazonが適用する画像を利用してWebサイトに貼り付けるものでしたが
オリジナルの画像にリンクをつけることが出来るのでブログに投稿したレビューの画像にリンク貼り付けるといった
サイトの見栄えを壊さずに、よりアピールしやすくなる

 

テキストにリンクをつける
今まではわざわざAmazonのサイトに行き検索をし、商品ページへのリンクコードを取得
さらにコード内のテキストを書き直す、そしてHTMLを編集して貼り付けるといった手間が
Amazon Publisher Studio を導入していればテキストを選択するだけでページを移動することなく
選択したテキストの検索結果を表示し、商品をクリックするだけでリンクを挿入出来てしまう。
HTMLの編集もHTMLの貼り付けも必要ない、HTMLを貼り付けるために編集ページへの移動も必要なし

 

今までのリンクが活きる
Amazon Publisher Studio を導入すれば
Amazonアソシエイトとの管理画面から今までのリンクをAmazonアソシエイトのものへと置き換えることが出来る
途中からAmazonアソシエイトを利用し始めて、全てのリンクを張り替えるといった作業がなくなる

 

動作を一括でON/OFF出来る
Amazon Publisher Studio の機能をAmazonアソシエイトの管理画面で制御でき
いつでもAmazon Publisher Studio の機能を停止出来る

 

Amazon Publisher Studio の使い方

まずAmazonアソシエイトにログインします、そしてタブから Publisher Studioへ移動します

WS000654

 

下の方にある新規サイトの登録でサイト別に追加します
サイト名やサイトのニックネーム等を入れます

WS000655

javascriptを生成するをクリックでコードを作ります

 

コードは後からでも登録したサイト名の詳細から取得することが出来ます

WS000658

あとはこのコードをHTMLの</body>の手前に貼り付けます
たったこれだけでツールバーが使えるようになります

 

次にこのコード貼りつけたサイトに行きます
そうするとツールバーが上部中央に現れます

WS000659

ログインを押せばAmazonにログインしている状態ですと
一瞬ポップアップでてログインが完了します

ログインしていない状態では
IDとPassを入れてログインをします

 

WS000660

このツールバーは右端を持てば左右に移動させることが出来ます
設定から画面下部へとも移動する事が出来ます

WordPressなどCMS等のツールバーが上部に表示されている時などは
下部へ移動させて上げると良いでしょう

 

アフィリエイトリンクを貼り付けるには2つのモードから行います

WS000661

 

ページモードとシアターモードがあります、ページモードでは
サイトを見ながらテキストにリンクを入れたり、画像をクリックしてリンク入れたりします

シアターモードではサイトにある画像を抽出し、それにリンクを入れていくことが出来ます
シアターモードでの画像の抽出は画像の大きさのフィルターを掛けることが出来ます設定から変更出来ます

WS000662

WS000664

WS000663

タグの付いているもの、付いていないものの表示の切替も出来ます

 

ツールバーが邪魔な場合は非表示も出来ます
非表示と言っても、小さくなるだけです

WS000665

WS000666

 

Amazonへのリンクのアフィリエイトリンク化は管理画面の詳細から行います

WS000667

自動リンク作成をオンにして上げればOKです

 

リンクの挿入

画像の場合は検索窓から検索して、表示されたものをクリックすればリンクが挿入されます
テキストの場合はドラッグで選択すればその文字での検索結果が表示され、商品をクリックすればリンクが挿入されます
画像の場合は画像がリンクになるのではなく、画像にAmazonへのリンクが乗っかるように表示されるようになります

WS000669

 

リンクの解除はリンクにマウスポイントを乗せると表示されるゴミ箱マークをクリックで削除出来ます

 

Amazon Publisher Studio の惜しい所

検索結果のページをリンクに出来ない事
画像付きのリンクを取得出来(これに関してはどのみちHTMLを編集しないと行けないのであまり重要ではない)

 

他のアフィリエイトにも欲しいこの機能

Amazonのこのツールバーを楽天や他のサービスも真似てくれれば
いいと思うほど、使い勝手のいい機能です

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)