Bracketsの画面のままで、ブラウザを更新する拡張機能 Brackets: Reload in Browser

Bracket quick
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

Brackets: Reload in Browserを使えば、Bracketsからブラウザへタスクを移動しなくても、Bracketsの画面のままでブラウザをリロードすることが出来ます

どんな場面で役立つか
Bracketsは恭順で、HTMLの更新とCSSをリアルタイムで監視しブラウザに表示する機能がありますが、LESSなどのCSS以外のフィアルを扱う場合にはライブプレビューでは反応しない時があります。そういう時に、リロードする機能を使えばブラウザ側を触らずに更新できるので便利です

アイコンから更新するほか、ショートカットキーで更新することが出来ます
ショートカットは「Ctrl+Shift+R」

Brackets: Reload in Browser のインストール

https://github.com/DennisKehrig/brackets.ReloadInBrowser/blob/master/main.js

WS000906.png

Bracketsの拡張機能マネージャーからURLを入力してインストールします
URLは上記のものです

インストールしても動作が上手く機能しない場合は
Bracketsを再起動してみてください

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)