Brackets でw3cの構文チェックが出来る拡張機能 W3CValidation

brakets
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

W3CValidationをインストールする

https://github.com/cfjedimaster/brackets-w3cvalidation

 

インストールの方法

Blacketsの拡張機能マネージャーから入手可能な拡張機能から探します

WS001004

画像ではすでにインストール済みなので、ボタンは更新になっていますが、インストールを押します

 

もし入手可能で見つからなかった場合は
URLからインストールにこのURLを入れてくだい
https://github.com/cfjedimaster/brackets-w3cvalidation

WS001005

 

インストールが終わったら機能を有効にします

WS001006

表示の項目から、Enable W3CValidationにチェックをつけます

 

そうすると、拡張子がhtmlのファイルを自動で構文チェックしてくれます

WS001007

結果は画面の下に表示されます、No issues と表示されれば問題なしです
もし構文エラーが出たら、この項目に表示されます

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)