Brackets Sprint 0.38 がリリース (37の次のバージョン) 複数のテキストの同時編集等が可能に

Adobe Brackets
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

Bracketsの新しいバージョン 0.38が出ました
38ではなくて0.38です

一つ前は37だったんですが、なぜか次は0.38になりました。理由は知りません

 

Brackets 0.38 で何が変わったか?

複数のテキスト、位置のカーソルで操作することが可能になった

http://www.youtube.com/watch?v=QMoWNCdM6Yk

こちらの動画を見て頂ければ、分かりやすいかと思います

 

 

他には

クイック編集が出来ない時の理由が表示されるようになった

フォルディングのプラグインを使っている場合に、すべての子要素を閉じれるショートカットの追加

等々といったところです

 

 

個人的な話なんですが、私のPCのBracketsのライブプレビュー機能がおかしくなってどうにもならなくなってしまった
Bracketsの再インストールもChromeの再インストールも試したが無理だった。

でもLiveReloadっていうソフトを試しに使っている問に、何故かライブプレビューの機能が復活してた
でもファイルを切り替えるとエラーがでてしまう。

ちょっと謎が多い状態です。Chromeの方のデベロッパーの設定でもしかしたらなんとかなるのかな?っと今は 勘で感じます

 

 

Brackets 0.38 の詳しい内容は 公式ブログで確認出来ます
http://blog.brackets.io/2014/04/15/brackets-0-38-release-multiple-cursors/

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)