CSS・JSを圧縮して更にgzで利用することで50%ほど削減する ウェブサービス Online YUI Compressor

CSS・JSを圧縮して更にgzで利用することで50%ほど削減する ウェブサービス Online YUI Compressor
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

Online YUI Compressorの使い方

http://refresh-sf.com/yui/

圧縮したいJS・CSSのソースの選択には
コードをそのまま貼り付ける方法、ファイルをアップロードする方法、URLを指定する方法から選べます

一度に複数のファイルの圧縮を行うことが可能ですがファイルタイプはCSSかJSかどちらかを選びます

WS001506

入力形式は上の3つのタブから選択します

特にこだわりがなければ初期値のままでOKです

WS001507

Comprresのボタンを押せば圧縮が開始されます

 

圧縮された結果

下の方に圧縮された結果と圧縮されたファイル、ファイルのダウンロードリンクが表示されます

WS001508

 

右側に圧縮された詳細が表示されます
コードの圧縮されたときの圧縮率 compressin ratio
さらにgzipに圧縮されたときの圧縮率 compression and gzip ratio

今回使ったCSSでは圧縮で16%、さらにgzip化で52%まで元のサイズより圧縮されていることが分かります

 

頻繁に変更することのないCSSやJSを圧縮しておけば、表示速度UPにもつながり転送量削減にも貢献します
元ファイルは保管しておかないと、編集するときに大変です!

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)