FlickrがパブリックドメインとCC0に対応したので検索して探しだす方法

3260
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

Flickrと言えば巨大写真共有サイトですね、日本ではまだ馴染みが薄いかと思いますが。利用できる容量が1TBもあったりと利用者がかなり多くて活発です。そんなFlickrでは写真にクリエイティブコモンズのライセンスを付けることになっているのですが、その選択に今まではPD(パブリックドメイン)やCC0がありませんでしたが、CC0とPDの設定が出来るようになったとのことで。そんな巨大写真共有から、CC0やPDの写真がゲットできるようになるのはかなり大きなメリットです。

パブリックドメインやCC0は著作権を記にせずに使えるもので、パブリックドメインは著作権を放棄した形になります。CC0はパブリックドメインが行えない国で、パブリックドメイン同様に利用できるようにするためのライセンスとなっています。パブリックドメイン、CC0は商用利用、販売、転載、加工、何してもOKなもので クレジットの表記も不要となっている。

 

 

FlickrでPDとCC0の画像を検索する

Flickrには advance searche というより細かい条件で検索するモードが存在するのですが、そちらでは現在はまだCC0やPDの画像を検索する条件の設定がありません。が実際にはもうすでに、PDとCC0の画像の検索には対応しています

 

こちらのクリエイティブコモンズのライセンス別の項目には、もうPDとCC0の存在があります

それぞれの項目にある検索ボックスから検索する事で。PDとCC0の画像を検索することが可能です。

https://www.flickr.com/creativecommons/

 

 

 

Flickr CC0 画像の検索

https://www.flickr.com/creativecommons/cc0-1.0/

 

Flickr Public Domain 画像の検索

https://www.flickr.com/creativecommons/pdm-1.0/

 

 

検索した画像が本当にパブリックドメインなのかをチェック

3259

検索に出てきた画像の右した当たりに、 Public Domain とついていればパブリックドメイン(PD)です。CC0の検索をした場合はこの位置にCC0と付いたものが出てきます

検索結果の画面から、もう一度検索した場合も引き続き パブリックドメイン、CC0で検索する事が出来ます。advanceでは項目が無いだけなので検索の機能としてはしっかり機能しています。

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)