Google ウェブマスターツールの地域ターゲットの効果と使い方

WS000192
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

Googleのウェブマスターツールには地域ターゲットというものを設定出来ます

 

効果としては

検索する側が、フィルタで地域を限定した時にどうのように
検索結果に扱われるかを設定するものです

例えば、日本語のサイトを日本向けに作っている場合は
地域を日本にすることで

検索する人が、検索結果の地域を日本に限定して検索した場合に
検索結果に表示されます

 

どのようなときに役立つか
例えばアフィリエイトを行なっていて、表示している広告が日本向けのものだけを扱っている
そういう場合は、日本以外からのアクセスは広告収入につながらないので
必要ないアクセスになります、こういうアクセスを減らす効果があります

アクセス解析のデータも、必要ないものを省くことで精度が上がりますし
不要なアクセスによるサーバーへの負荷も軽減出来るかもしれません

 

基本的に

多くのアクセスを集めることを目的とするだけなら
地域ターゲットは特に設定する必要がありません
Googleの検索結果の精度の貢献という要素が大きいでしょう

 

ウェブマスターツールでの地域ターゲットの設定の方法

WS000191

ウェブマスターツールにログインし、サイトを登録した状態から
設定の項目へいくと地域ターゲットがあります

とくにこだわりがなければ、チェックボックスを入れる必要もなく
地域にこだわってサイトを公開したいのであれば、地域を選びます

ただ、トップレベルドメインが国に関連しているものは
この地域ターゲットはドメインに関する国に固定されています

例えば .jp等の国識別があるドメインがそうです

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)