Emmetが使えるフリーのエディタKomodo EditにEmmet を導入する方法

komodo edit emmet
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

2013年から正式にzen-codingの次期バージョンとなった
EmeetをKomodoエディタに導入する方法

 

Komodo Edit にEmmetを導入方法する方法

まず Komodo Edit を起動します
メニューバーから Tools > Add ons でアドオンの管理画面に行きます

WS000746

WS000747

 

Get Add ons でインストール出来るアドオンを探します
今はEmmetが一番最初に表示されていました

WS000748

追加したいアドオンが見つかれば Download にあるファイルをクリックします
画像では emmet-1.0.4-ko.xpi というファイルです

 

 

クリックするとインストールの確認が出ます

WS000749

 

 

インストールをクリックして開始します

WS000751

 

 

すぐにインストールは完了します
画面の上部にはインストールが完了したメッセージが確認できます

WS000752

 

 

インストールがうまくいかない場合、アドオンが探せない場合はファイルを直接指定してインストールすることも出来ます

ファイルの入手はこちらから http://community.activestate.com/xpi/zen-coding

 

ギアのマークをクリックすると
メニューがあります、そこから Install Add-on From File をクリックでファイルを選択してインストールします

WS000753

 

 

Emmetの確認とショートカットの設定

メニューバーのToolsのところに Emeet の項目が追加されているはずです
追加されていればインストールは正しく完了しています

WS000755

Expand Addreviation が省略形を展開するトリガーです
これをショートカットとして登録するととても便利です、上の画像ではすでにショートカットが表示されていますが、すでに設定していた為に表示されています

初めて使う場合はショートカットは登録しないと、ショートカットで使えません

 

 

ショートカットの設定

ショートカットは
Edit > Preferences… をクリックします

WS000756

 

次に Editor の子メニューの Key Bindings でショートカットの設定を行います

WS000757

 

coomands から使いたいコマンドを探します emmet と検索すれば見つけやすいです
先ほどの トリガーであると説明した Expand Addreviation のショートカットを設定します

WS000758

 

少しスクロールするとあります

WS000759

Expand Addreviation を選択状態にし New Key Sequence の空白をクリックし キーを入力します
すると入力したキーが表示されるので合っていれば 右のAddから追加します

また入力したショートカットが被っていると、下の Key Sequence Currently Used By の所に被っているものが表示されます

 

新しくショートカットを変更すると、設定が新規作成されるので
名前を付けて保存すれば完了です

 

あとはHTMLファイルやCSSファイルを読み込ませてやれば、HTMLモード、CSSモードが自動で認識して
適切なモードで省略形を展開することが出来ます

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)