Movable Typeの商用利用でも無償な Movable Type Open Sourceの入手

www_movabletype_jp
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

Movable Typeっていったら、スタティックなHTMLを生成して表示するタイプのCMSです、よくWordpressと比べられることが多いですが。

Movable Typeは今までは、個人利用に限っては無料で商用利用では有料でした、ライセンス料はそこそこの値段がします

 

それがMovable Type 6からライセンスの体型が変わって、Movable Type(MT) とMovable Type Open Source(MTOS) という2つにバージョンにわかれました、

MTOSの方は、名前の通りオープンソースで商用利用でも無償利用出来ます。

MTとの違いはカスタムフィールド等の機能が制限されたもので、カスタマイズ性が乏しい

 

 

Movable Type オープンソース 版のダウンロード

MTOSをダウンロードします。

http://www.movabletype.jp/opensource/

 

初めての利用の場合はメールアドレスの登録が必要です(一応)

WS003087

でも下にある、フォームをスキップしてダウンロードを押せばメアドを登録しなくてもダウンロードできます。

 

移動した先のページでダウンロードをします

WS003088

 

 

 

ムーバブルタイプのインストールはちょっと面倒なようです

PHPではなくperlが使われている点、ディレクトリの構成等、さくっと、ていうわけにはいかないようです

(大体のレンタルサーバーではperlも使えると思いますが)

サーバーサイドの簡単インストールやクイックインストールなどの機能を使えば楽にインストール出来るようなので、そっちを使ったほうがいいかもしれない。

 

 

ムーバブルタイプをインストールするための初期設定はこちらのページで解説されています

http://www.movabletype.jp/documentation/mt6/installation/

 

インストール作業の解説はこちらのページに

http://www.movabletype.jp/documentation/mt6/installation/mt-wizard.html

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)