MySQL timestampでデフォルトの値をINSERTされた時間にする

mysql
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

MySQLでdata型の一つであるtimestamp型を使って、デフォルトの値をINSERTされてレコードが作られた時間にする。INSERT時の時間が自動的に値として入ることで、PHPやプログラム側で日時等の時間を取得せずとも行えるので手間が省ける。

 

MySQLでINSERT時の日時をデータに入れるように設定する

デフォルトの値で、その時の日時を挿入するには データ型に制約があります。 data型も日時を扱うフォーマットですが、こちらでは デフォルトの値に CURRENT_TIMESTAMP を使うことが出来ません。INSERT時の日時をデフォルトの値として扱うには CURRENT_TIMESTAMP の指定が必要で、これを利用するには データ型を timestamp で指定しないといけません。

ちなみにTIMESTAMPのフォーマットは次のようになります

2015-04-30 10:01:56

 

phpMyAdminでの作業

phpMyAdmin にログイン後、データベースを選択しテーブルの作成画面に移る

データ型で TIMESTAMP を選択、デフォルト値で CURRENT_TIMESTAMP を選択、あとは好きな名前をつければ自動的にINSERTの日時が入るカラムの完成です。

3474

 

SQLクエリでの作業

新規テーブルにて作成する場合

CREATE TABLE `database_name`.`table_name` (
・・・,
・・・,
・・・,
・・・,
`post_time` TIMESTAMP NOT NULL DEFAULT CURRENT_TIMESTAMP
) ENGINE = INNODB DEFAULT CHARSET = utf8;

 

既存のテーブルに追加する場合

ALTER TABLE `table_name` ADD COLUMN `post_time2` TIMESTAMP NOT NULL DEFAULT CURRENT_TIMESTAMP;
PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)