PHPで配列を省略形(短文構文)で記述する方法 array()→[] へとする。

php
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

PHPで配列を書くときに、記述を短縮することが出来ます。この記述が利用できるのはPHP 5.4以降となる。

 

PHPでの短文構文の配列

基本的な配列

$array = array(
 "key1" => "value1",
 "key2" => "value2",
 "key3" => "value3",
);

基本的な配列はこのようになっていて、キーと値の両方を指定する形になっている

 

 

基本的な配列からキーを省略した形

$array = array(
 "value1",
 "value2",
 "value3"
);

キー部分は省略可能で、省略した場合は自動で連番が割り振られる

 

 

短文構文の配列

$array = [
 "key1" => "value1",
 "key2" => "value2",
 "key3" => "value3",
];

短文構文での配列では array() を [] に置き換えることが出来る。なので毎回arrayという文字を書く必要も無く記述出来る

 

 

短文構文の配列でキー省略

$array = [
 "value1",
 "value2",
 "value3"
];

こちらは、短文構文で書いた配列から更にキー省略したものです。arrayの文字も、キーの指定も無いのでとてもスッキリした表記になる。

 

$array = ["value1","value2","value3"];

配列の中身の量が少ないケースでは、改行せずに記述するとよりシンプルに

 

配列の短文構文を使うとより、arrayの記述文早く書け、さらにシンプルに見やすいコードとなる。PHP5.4以降から利用できるので、積極的に利用したい。ちなみにjavascriptの配列ではPHPの短文構文と同じフォーマットになっている。

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)