PostViewを独自タグではなく、好きな形式で表示する方法 – WordPress

PostViewを独自タグではなく、好きな形式で表示する方法 - WordPress
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

PostViewは記事の表示回数を記録してくれるWordPressのプラグインで、これを使うことによって
記事の人気順に表示したり、記事の表示回数を表示できたりします

PostViewを独自タグではなく、get_postsで呼び出して利用することで
サムネイルと一緒に表示したり色々な見せ方が出来ます

 

PostViewをget_postsで表示する方法

<ul>
<?php $posts = get_posts(array(
    'posts_per_page' => 10,
    'meta_key' => 'views',
    'orderby' => 'meta_value_num',
)); ?>
<?php foreach($posts as $post) : ?>
<li><a href="&lt;?php the_permalink(); ?>"><?php the_title("");?></a></li>
<?php endforeach;wp_reset_postdata(); ?>
</ul>

あとはHTMLタグのところを好きにカスタマイズして使えばOKです

 

PostViewではウィジェットを使って色々表示することができます
でも、オリジナルのテーマでウィジェット領域を作らず直接テーマの編集をしているので、そういう場合はこういった使い方が合っています

 

参考にした記事

http://hijiriworld.com/web/wp-postviews-ranking/

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)