リニューアルされたSnapWidgetの使い方、インスタのユーザーやタグ検索をサイトに表示する。

Snapwidget
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

SnapWidget の使い方

手軽にインスタグラムのタグ検索やタイムラインをウェブサイトに表示することが出来るWEBサービスの「SnapWidget」の使い方です。最近リニューアルあるして、サイトのイメージがガラッと変わりました。

また、ウィジェットの作り方も変わっています。

 

SnapWidget

https://snapwidget.com/

 

 

無料と有料、広告有り無し

SnapWidget には無料のFREEと有料のPROが存在します。有料には2プランあり、月5ドルのと7ドルのがあります、PRO版は広告非掲載であったりいろいろ機能に違いがあります。

無料版では画像をクリックした先のページはインスタグラムでは無くSnapWidgetのページ大きく画像が表示されますが広告が表示されますので、企業サイトやイメージを大切にしているようなサイトには向いていませんね、個人的なブログ等で利用する方にになるかと思います。

 

 

ウィジェットの作り方

GET STARTED TODAY」や「Create your first free widget today」を押すと会員登録画面になりますが、会員登録はしなくても無料版は利用できます。

6つのウィジェットのスタイルが表示されているところで、FREEと書かれているものの「CREATE YOUR FREE WIDGET」のところを押すと無料のウィジェットの作成画面に移ります

4583

 

ウィジェット作成画面

4585

CREATE YOUR FREE WIDGET を押して移動した作成画面で、ウィジェットの仕上がりを調整します。指定ユーザーの投稿の表示、タグ検索の表示を選んで作成することが出来る。

編集しているウィジェットの出来栄えは、作成画面の上に表示されているサンプルのところでレイアウト等は「PREVIEW」を押すとリアルタイムで変わる仕様になっている。

また、以前までは何もしなくてもウィジェットの作成が出来ましたがリニューアル後はインスタグラムのアカウントで認証をしてやらないと利用出来ないようになっています。

PREVIEWもしくは、GET WIDGETを押すと未認証だと認証を求められます。

 

認証すると、自分の投稿、自分の友人リスト、自分のプロフィールをSnapWidgetからリクエストが合った場合に許可をするものとなります。

4586

 

コードを取得してウェブサイトに貼り付ける

レイアウトが完成したら、最後にGET WIDGETでコードを取得します。そのコードをウェブサイトに貼り付ける形になる。コードはiframeを使ったものなので、iframeが使えるサイトなら利用可能です、iframeが使えるブログ等でも利用出来る。

4588

 

 

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)