Ubuntuにイコライザー『pulseaudio-equalizer』を導入して音楽を楽しむ さらに設定時のポイント

イコライザー
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

WindowsXPの期限切れからUbuntuに乗り換えた勢です(メインPCはWin7だったりします)

Ubuntuには最初から音楽プレイヤーが入っています
MP3の再生とかそれで出来ますが、音質が・・・ WinXPの時は マザーボードのGIGABYTEのイコライザーでパワフルな音質にして聴いていたので、なんか音が軽い

ということで、好みの音質・音色にするべく イコライザーの導入ということで
pulseaudio-equalizerっていうのがあるようなので導入してみました、そして導入して分かった設置のポイントもご紹介します

 

pulseaudio-equalizer を ubuntuに導入する

使用しているubuntuは12.04

 

STEP 1 リポジトリを追加

sudo add-apt-repository ppa:psyke83/ppa

ターミナルから リポジトリの追加を行います
DASHからターミナルか端末と検索して起動します

WS002710

 

コマンドを入れて実行
パスワードが求められるので入力 パスワードは入力中には何も表示されませんが入力されています
途中で確認が出るのでENTER

WS002713

 

 

 

STEP2 パッケージの更新

sudo apt-get update

パッケージのアップデートをします ubuntuでは何かソフトをインストールするときには毎回この動作が必要になります
これをしないとうまくインストール出来ない時が発生します

WS002714

 

 

 

STEP3 ソフトをインストールする

http://www.ubuntuupdates.org/package/webupd8/precise/main/base/pulseaudio-equalizer

All arch deb package をダウンロードします

WS002719

 

ダウンロードしたファイルを起動する

WS002716

 

ソフトウェアセンターが開いて、このソフトのインストールを行います 右にあるインストールのボタンをクリック

WS002717

 

インストールの時にパスワードが求められるので入力

WS002718

これでインストールは完了ですDASHからeqと検索して起動してみてください

WS002720

 

 

 

イコライザーの設定のポイント

まずはプリセットのFLATを選びます

WS002722

 

ポイントはシンプルで、このフラット以上にはdbを上げないこと デシベルは0以下に。調整は下げることで行うこと

dbを上げていくと音質が劣化していきます、音割れのような音になってしまいます
音質を劣化させないで、好きな音色にするには強調したい帯域を残して他を下げていく

 

 

参考URL

http://ameblo.jp/ktki384/entry-11286092798.html

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)