Windows デスクトップの無償版OneNoteの使い心地はどうなのか?

www_onenote_com
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

OneNoteの無償版の提供が始まりましたので
さっそく使ってみました

 

こちらのページ 無料ダウンロード からダウンロード
http://www.onenote.com/

 

 

OneNote って何?

まずはOneNoteって何かっていう話から

簡単に言うと、複数のノートとページが自由に追加出来る文章作成ソフト

図で表すとこんな感じ

onenote 図解

OneNoteというのがソフトで
Noteを作成し、そのなかにタブ形式のセクションがありセクションの中にページがある構図です

例えば 日記というNoteを作って、2014年1月というセクション、その中に1日というページをつくれば
日記帳の出来上がりです、あとはページを追加していけばいいだけです

Wordとかではやりにくいことが
構造化できているので資料集めにも便利かも

なので同じジャンルのものを貯めこんでいくのにとても便利です

 

インストールする

ダウンロードしたファイルをダブルクリックでインストールを開始

WS002225

 

インストールの準備が始まります

WS002226

 

クラウドに接続するというのが出ますが、無償版では必須ですので、サインインします

WS002227

 

アカウントがない場合は作成、Outlook.comやOneDrive(旧:skyDrive)のアカウントがこれにあたります

WS002228

 

サインインしたあとはインストールが終わるのを待機します

WS002229

 

インストールが完了するとOneNoteが起動して次のダイアログが出ます

WS002231

推奨設定特に何もしないを選んで同意するボタンをクリックで同意が完了し利用が開始できます

 

 

最初から一つノートがありますが、新規作成しましょう

WS002233

 

コンピュータ(パソコン内に)ファイルを作ろうとするとこのような警告がでます
無償版ではOneDrive内にしかファイルの作成が出来ないので、先ほどログインが必須と言ったのはこの為です

WS002234

 

OneDriveに作成すると、共有するユーザーの招待か、共有しないかの設定があります
共有すると誰かに見られちゃうので新規作成時にはとりあえず、今は共有しないにしましょう

WS002235

 

あとはノートに文字を入力したり、画像をドラッグアンドドロップで入れたりして使います

WS002236

 

感想

動作はサクサクで快適です
使い勝手は悪く無いです

ただ無償版なので、ファイルはクラウドに保存する必要があるのでアカウントが必要なのは人によってはハードルが高いかな

あと、なんか不要なものとかも結構インストールされているようです

なので、セキュリティソフトで許可しますかってダイアログいっぱいが出ました

OneDriveを使っている人は、もともとOneNoteはクラウドで使えてたのでそれほど劇的なことではないのですが
デスクトップで使えるので、レスポンスが良いはメリットです

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)