Windows7のVMware Player 6 に Ubuntu 13.10 をインストールする

WS002177
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

VMware Player のインストールについては前回書いたこちらの記事で説明しています
仮想化 VMware Player 6をWindows7にインストールする方法

 

Windowsに仮想化ソフト VMware Player で仮想的にインストールする

STEP 1

Ubuntuのイメージをダウンロードしてくる

WS002140

https://www.ubuntulinux.jp/download/ja-remix

64bit版、32bit版があります、メモリが2GB以下の場合は32bit版、それより多く割り当てれる場合は64bit版がお進まなようですので、仮想化で割り当てられる量で考えて選びましょう

今回は32bit版を利用します

ISOイメージのリンクをクリックするとダウンロードが開始されます

ファイルサイズがあるので多少は時間がかかります

 

STEP 2

すでにインストールを済ませたVMを起動します

WS002141

 

STEP 3

新規仮想マシンの作成を行う、後でOSをインストールを選ぶ
理由は、他の方法では日本語のubuntuがうまくインストール出来なく、日本語、日本語入力両方うまく動かなくなる

WS002142

 

STEP 4

設定を選びます、Linuxのubuntu 64ビット版の場合はそちらを選択

WS002200

 

 

STEP 5

マシン名にはOSのバージョンやビット数をいれてやると管理しやすいでしょう
また、連動してインストール先も決まります

WS002144

 

 

STEP 6

ディスク容量は20GB以上が推奨です
ubuntuのインストール自体に10GBほど要します
単一ファイルにするか、複数のファイルにするかはお好きな方を

WS002145

 

STEP 7

ハードウェアのカスタマイズでメモリの量を変更します
このままでも一応利用かのうです、指定した量はVMに確保されてしまうので、VMにインストールしたOSで使い切れていなくても指定した量がすべて使用されます

WS002147

WS002149

メモリの量の設定ができたら閉じます
そして元の画面のパワーオンのチェックを外して完了

 

STEP 8

作成したマシンがあるか確認します

WS002150 - コピー

 

STEP 9

仮想マシンの再生で、仮想マシンを稼働します

WS002150

 

 

STEP 10

ISOイメージをDVDドライブにマウントします
CD/DVDの設定を変更をクリックします

WS002201

 

先ほどダウンロードしたISOイメージを選択し、OKを押します
次に前の画面のVMを再起動を押します

WS002202

 

 

※64ビット版を使用している場合次のような画面がでる場合があります
この場合PCのBIOSでVTの設定を有効にする必要があります、面倒な場合は32ビット版でやり直すのも有りです

WS002152

 

VMを初めて利用する場合、このようなダイアログが出ます
これはインストールしましょう

WS002156

 

 

STEP 11

ubuntuが起動するとデモモードになっています、ubuntu 12ではインストールか体験かの選択がでますが
ubuntu 13ではこのような画面になります、 デスクトップにあるUbuntu 13.10のインストールをダブルクリックします

WS002184

 

 

STEP 12

インストーラにしたがって設定をしていきます
VMは初期でネットにつながっているはずなので両方にチェックを入れておきます

WS002185

 

一番上の項目でクリーンインストールです
仮想的に作ったものなので、まだ空っぽの状態なので上の選択でOK

WS002186

 

地域の設定

WS002187

 

キーボードの設定、初期値で大丈夫だと思います
したのテキストエリアで試してみて押したキーと同じ文字が表示されれば問題ありません

WS002188

 

ログイン情報を作成します、パスワードは忘れないように
UbuntuではWindowsと違って頻繁にパスワード確認されます

WS002189

 

不要なら Login laterでOK

WS002190

 

あとはインストールが終わるのを待ちます
終わったら再起動しますが、先ほどつかったDVDのイメージがあると起動できないので DVDドライブを切断します

WS002191

Player > 取り外し可能なデバイス > DVD > 切断 とします

また「インストールが完了しました」のボタンが下にある場合はそれを押しておきます

その後今すぐ再起動をします

 

STEP 13

再起動後ログインすると、ibus-mozcの設定がでるのですべてはいでOKです

WS002192

 

 

STEP 14

ブラウザでネットにつながるが試してみる

WS002197

Firefoxが最初からインストールされているので試してみましょう
ネットに繋がっていればOK

Ubuntuはネットにつながってないとソフトのダウンロードとか、色々できなくて使いものにならないのでネットがつながっていたら
あとは自由に遊んでください

VM終了する場合は、パワーオフです

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)