WinSCPでサーバーサイドの日本語名のファイル・ディレクトリが文字化けしてしまう対処法

文字
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

SSHでセキュアにサーバーに接続できるソフト
WinSCPですが、日本語名ファイルやディレクトリが文字化けしてダウンロードや操作ができなくなる時があります
そんな時はWinSCPの設定をUFT-8を正しく使うように設定してやれば正しく表示されます

 

WinSCPを起動

WinSCPのログイン画面で設定するセッションを選んだら
右の編集から設定を行います

WS000997

 

左のメニューから環境を選びます
そして、サーバー環境のファイル名をUTF-8でエンコードをオンにします

WS000999

あとは、保存をクリックするとセッション名が表示されるので保存すれば完了です

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)