WordPress 3.9 beta2 日本語版で 進化したビジュアルエディタの画像挿入を試してみる

wordpress-logo-stacked-rgb
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

WordPress 3.9 beta2 の日本語版がでましたので
一番興味のある ビジュアルでの画像のドラッグアンドドロップ操作を試してみました

これが出来るようになるだけで、かなり楽になります
特に画像をよく挿入する人は、正式版の3.9が出たなら 速攻で使いたくなるかもしれません

 

 

画像をドラッグアンドドロップしてみる

WS002304

 

ビジュアルエディタに画像を運ぶと 「ファイルをドロップしてアップロード」 という文字が出てきます
その領域に画像を落とすことでアップロードされます

今までのメディアの挿入というステップがひとつなくなり作業効率アップです

 

アップロード画面が今まで通りに出ます、投稿に挿入を押します

WS002305

挿入箇所は入力がアクティブになっているところに入ります

 

画像サイズの変更も直感的に操作

image

今までは数値で指定していたところが、直感的な操作で出来ます
アスペクト比は維持したままの行われるので扱いやすいかと思います

 

 

 

ブログエディタに勝にはもう少し工夫が必要か

画像の挿入が以前に比べればかなり楽になりますが
まだまだブログエディタの便利さには追いついていませんね

画像の挿入の初期設定を済ませると、アップロード画面から挿入のステップを省略出来るとかなり違ってきますね
プラグインとかでそういうのが出てきてくれれば嬉しいのですが

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)