カスタム投稿タイプの初期パーマリンクを変更するプラグイン「Custom Post Type Permalinks」

PR

WordPressでは通常の投稿や固定ページ以外にも独自に投稿の部類を追加する事が出来ます、しかしデフォルトではスラッグ名が使われる仕様となっているため、特に日本後のサイトだとタイトルが日本語だとそれがスラッグとなりパーマリンクとなりエンコードされたURLで非常に長いURLになってしまうという弊害がありますね

そこでパーマリンクをナンバリングや投稿日時にすることでスッキリさせる事が出来ます、通常の投稿などはパーマリンクの設定からそのまま行えるが、カスタム投稿タイプではその設定項目がありません。

そこで、カスタム投稿タイプでも設定出来るようにする事が出来るプラグインが「Custom Post Type Permalinks」です

Custom Post Type Permalinks の使い方

Custom Post Type Permalinks – Toro_Unit

https://ja.wordpress.org/plugins/custom-post-type-permalinks/

 

WordPressにログインして

プラグイン > 新規追加 検索「Custom Post Type Permalinks」

似たものが多数ありますが作者が Toro_Unit氏 のものになります

 

上記のリンクからプラグインをダウンロードして解凍し、Wordpressのpluginフォルダに入れてWordpressから有効可する形等でも出来ます。

 

プラグインを有効可すると 設定>パーマリンク の項目にカスタム投稿タイプの項目が追加されていますのでそちらでパーマリンクの設定をします。

 

こちらの画像ではcampaignというカスタム投稿タイプのパーマリンクの設定をしています、使える形式は通常の投稿のパーマリンクの設定と同様に指定できます

  • %year%
  • %monthnum%
  • %day%
  • %post_id%
  • %postname%
PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)