閲覧者向けに簡単にサイトマップを作れる WordPressのプラグイン PS Auto Sitemap

大濠公園周辺地図
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

トップページではサイトの全容を知ることは難しいですが
サイトマップを設けることで、サイトの構図がわかり
サイトでの迷子になりにくくなります、またbotに全ページをクロールしてもらいやすくなるメリットがあります

 

 PS Auto Sitemap の使い方

目次

  1. WordPressにプラグインをインストールし有効にする
  2. サイトマップを表示する固定ページか投稿を作成する
  3. 固定ページか投稿の記事IDを調べる
  4. PS Auto Sitemap で設定とサイトマップのデザインを選ぶ
  5. タグを貼り付ける
  6. 最後に確認

 

1 WordPressにプラグインをインストールし有効にする

まず WordPress に PS Auto Sitemap を導入します
プラグインはWordPressのプラグインページから新規追加で入れます

PS Auto Sitemap 1

 

インストールが完了したらそのまま有効化します

PS Auto Sitemap 2

 

 

2 サイトマップを表示する固定ページか投稿を作成する

サイトマップを表示させるためのページを作成します
投稿で作るか、固定ページで作るかはお好きな方を選択してください

 

 

3 固定ページか投稿の記事IDを調べる

作成した固定ページか投稿の記事IDを調べる必要があります
この記事IDを PS Auto Sitemap に指定してやる必要があるのです

PS Auto Sitemap 3

サイトマップ用に作った記事のURLを確認します
マウスポインターを載せてURLを表示させるか、記事の編集ページのURLを見て確認します

PS Auto Sitemap 4

記事のURLで post.php?post=13 の数字で表している13のところが記事IDになります
この記事IDをメモしておきます

 

4 PS Auto Sitemap で設定とサイトマップのデザインを選ぶ

PS Auto Sitemap の設定画面で先ほどメモした記事IDの入力と各種設定をします

WS000078

各種設定項目を選択し、先ほどメモした記事IDを入力したら
変更を保存をクリックして設定を保存します

 

5 タグを貼り付ける

PS Auto Sitemap の設定画面の下の方に表示をさせる記事に貼り付ける
タグがあるのでそれをコピーします

PS Auto Sitemap 6

<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>

このタグをサイトマップ用に作成した記事に貼ります
注意点は記事をエディタを使わないHTMLモードにしてタグを貼り付けます
タグを貼り付けたら記事を更新します

 

6 最後に確認

最後に PS Auto Sitemap が正しく機能しているか
サイトマップ記事を表示させて確認します

PS Auto Sitemap 7

サイトマップが表示されていれば完了です
サイトマップの表示スタイルは PS Auto Sitemap の設定画面のスタイルから幾つかある
中から選べますので、好きなのを選んで利用してください

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)