XMedeiaで動画の画面の一部を切り抜き、画面の範囲を変更する方法 クロップ

Xmedeiaで動画の画面の一部を切り抜き、画面の範囲を変更する方法 クロップ (2)
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

動画に無駄な領域が入ったり切り抜きたい時がありますよね。
シーンをカットする作業ではなくて、画像のトリミングと同じような作業をします、このことをクロップと呼びます

XMediaでもクロップ作業が行うことが出来ます

 

XMediaでクロップする

まずXMediaを起動します、そして編集したいファイルを追加

編集したいファイルをクリックして選択状態にします

WS001874

 

次にクロップ/プレビューのタブを選択します、メニューリストからクロップを選択します

WS001875

 

右の映像の画面を見ながら切り取りの調整をします

WS001876

アスペクト比自動にチェックを入れるとアスペクトが保たれます

 

以外と簡単に出来ます
また逆に黒縁を追加したいときは付加を選べば出来ますよ

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)