アフィリエイトをするなら知っておくべき再訪問期間とは?

海外のお店
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

成果報酬型アフィリエイトでは
広告がクリックされてから、商品が購入されたり、サービスの購入、申し込みや資料請求等の
アクションが発生した時に成果として報酬が支払われるものです

その成果報酬型アフィリエイトには再訪問期間が設定されています
有名ところの楽天アフィリエイトでは30日間、Amazonでは24時間となっています

この再訪問期間とはとても重要な項目で、これらの日数や時間は何を表しているのか

 

再訪問期間とは

再訪問期間は、アフィリエイトリンクからクリックして訪問した人が再びそのサイトに辿り着いた時に
サービス等を購入した時にその売上は成果になるのかどうかとう判断に使われるものです

つまり30日間が再訪問期間と設定されている広告では
アフィリエイトリンク経由で訪問してから30日までなら、あなたの成果になりますよと言うものです

もし、31日目に訪問してサービス等が売れた場合は成果の対象になりません

 

この再訪問期間はとても重要なポイントです
10日より30日
30日より90日の方が成果を獲得する可能性は高まります

 

では極端に短い再訪問期間のAmazonは不利なのか?
実際の所Amazonをすでに利用しているひとにとっては、購入までの気持ちは手軽です
理由はAmazonというネットショップが世間にしれていて、信頼をすでに獲得していることにあります
またAmazonでは全ての商品が送料無料という強みもあります

通常のネットショッピングでは、有名な楽天市場といえどもショップごとに経営している人が違いますから
お店に対しての信用が、まずそれほどないのでなかなか即決とはいきにくいというのがあります

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)