バリュードメインでメールサーバーの設定でハマったこと [さくらインターネット編]

sakura-internet-value-domain
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

つい最近、バリュードメインで初めて独自ドメインを取得

今までは、ムームードメインを主に使っていて

お名前.COMも今年はじめて利用した

 

そして今回、バリュードメインでもドメインの取得をしてみた

そして、さくらインターネットのメールサーバーを使って、その独自ドメインのメールを作ろとしたところ

ハマって、結構悩みました

 

ドメイン関係は、DNSの設定の浸透とか

いろいろ反映するのに時間がかかって、度のタイミングで設定が正しくできていたのか

わからなくなって、混乱してしまいました。

 

 

バリュードメインで独自ドメインのメールを作るための設定

バリュードメインはムームードメインやお名前.COMと違って

ドメインの設定は、単なるテキストエリアに記入するだけといった 非常にシンプルな設計

なので、ドメインの設定を簡単にコピペして保存しておくことが出来ます

 

なので、大量のサブサイトやTXTレコードとかあって

ドメインの管理会社を変更するときは、エクセルとかに簡単に取り込んだり

逆に出力したりと便利かもしれませんね

 

あまりドメインの操作に慣れていない人には ビクビクもんで

これ、ちゃんと設定できてるのかな?っていう不安がつきまといます

 

 

さくらインターネットでメールを利用する設定の例

状況

  • さくらインターネットのレンタルサーバーでサイトを開いている
  • 同じさくらインターネットのレンタルサーバーのメールサーバーを利用する
  • ドメインのDNSはドメイン管理会社のネームサーバーを利用

wdg.in.net というドメインでの設定

 

a @ サーバーのIP
mx @ 10
mx ○○○.sakura.ne.jp 9
txt @ v=spf1 a:www○○○○.sakura.ne.jp ~all
txt @ v=spf1 a:wdg.in.net ~all

とりあえず、この設定で メールの送受信が行えました

ムームードメインの場合は

mx @ 10 と
text @ v=spf1 a:wdg.in.net ~all

これらが不要でした、さくらインターネットのメールサーバーの情報だけ入力すれば利用出来たのですが

これらの情報も加えなければ利用出来ませんでした

 

さくらインターネットのメールサーバーの情報だけだと

送信は問題なくできるが、受信が出来ないといった状況でしたので

mx @ 10 これだけで、もしかしたら利用出来るかもしれません

v=spf は迷惑メール送信では無いということを証明するもののようなので

 

 

ちょっとした事ですが

私は基本的に、サーバーのネームサーバーを使うことがありません

ネームサーバーを変更して利用するのが一般的に多いのですが、サーバーだけ変更したいときにとてもめんどくさくなります

あと、サーバーの変更がスムーズに行かない可能性が高くなる

 

また、ひとつのドメインで複数のサーバーを利用したいときに難しくなります

DNSレコードを変えれるところもありますが、無いところも有ります

後から知って、あたふたするよりも 常にドメイン管理会社のネームサーバーを利用することで

そういった問題から解決できるので、この方法を利用しています。

 

おそらく、ネームサーバーでの変更を行った場合は

こういったメールサーバーの設定とかも、自動的にサーバーに最適化されるとおもうので

今回の設定は知らなくても可能なんですが、メールサーバーさけさくらインターネットで使いたいかたは参考にと思いました

 

今回は さくらインターネットでのメールサーバーの設定でしたが

GoogleのGMail や Microsoftの Outlook.com での独自ドメインの設定の参考にでもしてください

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)