WordPressのコメントを投稿後編集できるようにするプラグイン「Ajax Edit Comments」

EYE
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

WordPressでコメントを投稿すること、投稿されることがありますが。時たまに誤字や脱字など、間違って投稿してしまった、もう一度投稿するなんてことがありますが。見る側もすこしわかりづらくなるし、投稿する側も2度手間のようなものになります。

そこで、一度投稿できたコメントを一定時間までは再編集出来るようすればこういった問題は軽くなりますね!ということで今回紹介するWordpressのプラグインはコメントを一定間再編集可能にするプラグイン「Ajax Edit Comments」です。

 

Ajax Edit Comments

プラグインページ

 

プラグインはWordpressの管理画面から新規追加でプラグイン名で検索すると簡単です。Wordpressによってはパーミッションの設定で、うまく新規追加が出来ない時がありますのでその時はプラグインページからダウンロードしたものを、FTP接続でWordpressのプラグインにアップロードするか、Wordpressの管理画面のプラグインページでファイルアップロードで追加することが出来ます。

 

 

プラグインの基本的な設定

プラグインをインストール後、管理画面の左メニュにAECという項目ができますのでそちらの方で設定をしていきます。

 

Behavior

こちらでは一番最初の項目で再編集可能な時間を設定します、Set comment time (minutes):

その他にも、匿名ユーザー(未登録)、登録ユーザーなどによって動作の違いを設定でき名前の部分まで変更できるのか、メールアドレスも変更できるのかなど設定することができます。

 

Appearance

こちらでは外観上の設定ができます。機能ボタンをアイコンで表示するのか、テキストで表示するのかなどが設定出来ます。

 

Permissions

こちらではコメントの再編集を投稿者意外で編集できる権限を設定します。Wordpressではコメントは投稿者以外にも管理者が変更することが可能となっているのでその辺りの設定です。

 

Cleanup

こちらでは、コメントと投稿者を関連付けるためのキーを削除するかどうかの項目になります。

 

 

一人で管理しているようなブログの場合は最初の項目のBehaviorを設定するだけでおおかた設定は完了するかと思います。投稿の再編集の際には、別ウィンドウでの投稿となってしまうのが少し残念なポイントではありますが、あとからコメントを修正出来るということで便利です。

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)