Chrome 34のベータで画像に複数のサイズを登録すると自動で最適なサイズを選択するレスポンシブイメージに対応

Chrome 34のベータで画像に複数のサイズを登録すると自動で最適んサイズを選択するレスポンシブイメージに対応
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

スクリーンサイズに合わせて最適な画像のサイズで表示できるレスポンシブイメージを Chrome 34のベータ版でサポート

 

レスポンシブイメージとは?

CSSで画像をレスポンシブにするのと違い、画像の元データをスクリーンサイズによって読み込みわけるというものです
スマホなどの小さい画面には高解像度の画像は必要有りませんので 小さい画像を、PCには大きな画像をと振り分けます

imgタグに srcset=””で登録することで利用可能です

 

<img alt="A rad wolf." src="pic1x.jpg" srcset="pic1x.jpg 1x, pic2x.jpg 2x, pic4x.jpg 4x">

 

 

詳細情報はこちら (英語)
http://blog.chromium.org/2014/02/chrome-34-responsive-images-and_9316.html

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)