input range の値をリアルタイムで表示するjavascriptとデザイン 『Range Input: change live value』

WS002911
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

Range Input: change live value
By Jorge Epuñan

DEMO 表示

input-range

input range はスライドさせることで数値が変化するタイプの入力でボリュームの設定とかに使われるようなものです、それの値をjavascriptを使ってリアルタイムに表示させています、またスライダーと文字もデザインされています

商品の注文の個数とか、こういったタイプで個数指定出来るのも面白いかなと思います。他にはWEBサイトのフォントサイズと連動させたりするのも有りかと思います

 

javascript

var elem = document.querySelector('input[type="range"]');

var rangeValue = function(){
  var newValue = elem.value;
  var target = document.querySelector('.value');
  target.innerHTML = newValue;
}

elem.addEventListener("input", rangeValue);

 

CSS

@import url(http://fonts.googleapis.com/css?family=Dosis:700);
body {
  font-family: "Dosis", Helvetica, Arial, sans-serif; 
  background: #ecf0f1;
  color: #34495e;
  padding-top: 40px;
  text-shadow: white 1px 1px 1px;
}
.value {
  border-bottom: 4px dashed #bdc3c7;
  text-align: center;
  font-weight: bold;
  font-size: 10em;
  width: 300px; 
  height: 100px;
  line-height: 60px;
  margin: 40px auto;
  letter-spacing: -.07em;
  text-shadow: white 2px 2px 2px;
}
input[type="range"] {
  display: block;
  -webkit-appearance: none;
  background-color: #bdc3c7;
  width: 300px;
  height: 5px;
  border-radius: 5px;
  margin: 0 auto;
  outline: 0;
}
input[type="range"]::-webkit-slider-thumb {
  -webkit-appearance: none;
  background-color: #e74c3c;
  width: 30px;
  height: 30px;
  border-radius: 50%;
  border: 2px solid white;
  cursor: pointer;
  transition: .3s ease-in-out;
}​
  input[type="range"]::-webkit-slider-thumb:hover {
    background-color: white;
    border: 2px solid #e74c3c;
  }
  input[type="range"]::-webkit-slider-thumb:active {
    transform: scale(1.6);
  }
PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)