Ubuntu 14.04 LTS でWindowsの様にメニューやペケマークをウィンドウのところにする方法 グローバルメニューの停止

ubuntu 14.04 lts
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

Ubuntuではグローバルメニューといって常に、Windowsでいうウィンドウの上部の部分が画面上部に表示されている状態でした

Mac 風なので Mac に慣れている人はいいんですけど。私みたいにWindowsをずっと使ってきた人にとてはなれないです。

それにウィンドウが全画面ならいいですけど、全画面じゃないウィンドウの設定をわざわざ画面の最上部にマウスを移動させる不効率さ、さらに複数のウィンドウを開いているならなおさら不便

今回それが新たにリリースされた Ubuntu 14.04 では Windowsと同じように出来るということで、Windowsからの移行組はやるでしょう!

 

 

Ubuntu 14.04 LTS で各ウィンドウにメニューを表示する方法

Ubuntu 14.04以前はこれをするのに手間がかかったようですが、14.04からは簡単に出来ます

設定 > 外観 > 挙動 > ウィンドウにチェック で行えます

 

 

設定 外観を選びます

WS002791

 

 

外観で挙動をタブを選びます

WS002792

 

 

外観の挙動タブにある ウィンドウのタイトルバーの中をチェック

WS002793

 

ウィンドウのタイトルバーに表示されます

WS002794

 

 

これでストレスが少し減ったかなというところ。これがやりたいがためにUbuntu 14.04 LTS にアップグレードするもの有りじゃないかな?

あとは、ウィンドウサイズを最大にしたときの挙動も個人的にはあんまり好きじゃないので、なんとかならないかなっと思ったりします

あとペケボタンも右側にしてトップのグローバルメニューの部分もタスクバーに統合するか、画面下にしたい所。

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)