実は簡単 PHPで画像をbase64化する(画像をインライン化)

PHPで日時
このエントリーをはてなブックマークに追加
PR

まず画像をbase64化するということは、どういうことなのか?
画像をHTMLやCSSに埋め込める(直接記入出来る)ようにする為に、画像をbase64にエンコードします
そうすることで何がいいのか?

HTMLやCSSに直接書くので、外部ファイルとして読み込まなくていいので、リクエスト数を減らすことが出来る。
base64にして埋め込むことで、レンダリングを高速にすることが出来る!

例えば、Googleの画像検索は画像をbase64化して高速化しているようです

忘れちゃいけないのがサーバーに負荷がかかること
画像を変換しているから負荷がかかるのは当然のことです、でも大丈夫!キャッシュを上手く使うことで負荷を最小限に抑えることが出来ます

 

画像をbase64化する方法

<?php $img = base64_encode(file_get_contents('画像URL')); ?>

これで画像をbase64に変換できます、画像URLのところにそれぞれの画像のURLを入れます

 

変換した画像を出力する

<?php $img = base64_encode(file_get_contents('画像URL')); ?>
<img src="data:image/png;base64,<?php echo $img; ?>">

こうすることでimg内に変換したものを入れます、image/pngでファイルタイプを指定しています
png、jpeg、gif等画像の拡張子に合わせます

 

画像の編集とか取り扱いはやっぱり、画像ファイルのままが扱いやすいので、もとの画像は残しておいて表示するときだけbase64にエンコードしてやるのがいいかと思います。

PR

COMMENT

コメントを残す

PR

9ineBBの管理人が運営するサイト

WDG WEB DESIGN GALLERY ウェブデザインギャラリー CC0 PHOTO 無料で使える高画質な写真をダウンロード、クレジット表記、リンク不要

9ineBBの最新情報をチェック・購読

Twitter Facebook Google+ Feedly RSS

どこをクリックしてもこの表示を消せます
(3日後以降に再度表示されます)